F1観戦の魅力

F1レースの一番の魅力は、やはりレースのスピード感です。テレビ中継やDVDでレースを見るという手段も確かにありますが、実際にレースを見るとそれとは比べ物にならない臨場感やスリルを味わえます。

F1ファンが選ぶ!人気サーキットランキング

no.1

日本が誇る鈴鹿サーキット

F1レースは、日本でも観戦できます。日本にある鈴鹿サーキットは、日本人が最も手軽にレースを観戦できる場所であり、かつ立体交差による八の字の設計によりレースが見やすいといった特徴もある、日本人に人気のサーキットです。

no.2

コースが面白いスパ・フランコルシャン

ベルギーにあるスパ・フランコルシャンというサーキットは、運転の難所が多いことで有名です。またコースには森林ゾーンがあり、緑の中をレースカーが駆け抜ける面白いサーキットです。

no.3

市街地を走るモンテカルロサーキット

モンテカルロサーキットは、モナコにあるF1サーキットで、コースが市街地に設定されていることで人気があります。狭い道をレースするテクニカルな戦いを、観戦席ではなく建物からとても近くで見られるのはとても貴重な体験になります。

no.4

スピード感を楽しめるモンツァサーキット

モンツァサーキットは、イタリアにある最も多くのレースが開催されるサーキットです。ここの特徴は、レースカーのスピードが最も出やすいことで、開催されるレースもよりスリルを楽しめるレースとなります。

no.5

夜に開催されるヤスマリーナサーキット

アラブ首長国連邦のリゾート地にあるヤスマリーナサーキットでは、夜のF1レースが観戦できます。照明とレースカーのライトが作り出す光景は、昼のレースにはない非現実感を生み出し、観客を楽しませます。

ベルギーでF1レースを楽しみたいならツアー旅行がおすすめ

車

ベルギーグランプリの特徴

ベルギーグランプリは、夏の終わりに開催されるF1レースで、スパ・フランコルシャンで行われます。このグランプリの特徴は、コースが難しいことと天気が変化しやすいことです。スパ・フランコルシャンは大きいだけでなく、高低差が沢山あり、更にスタート直後にヘアピンカーブが設置されているという非常にテクニックを求められるコースになっています。そしてこのサーキットが位置する地域は、一日の間に天気がコロコロ変わるため、レース中にも突然雨が降ってくるような事態がしばしば起こります。つまりベルギーグランプリは、順位の入れ替わりやレースの波乱が期待できるレースです。

初心者にオススメのF1観戦ツアー

F1観戦初心者なら、やはり最も交通費が安く、行きやすい鈴鹿サーキットでの観戦がオススメです。鈴鹿サーキットは公式のツアーが組まれていて、近くの大都市からバスや新幹線で安く参加することができます。例えば二泊三日の観戦ツアーなら、フリー走行と呼ばれるレース前のウォームアップから、F1グランプリの予選と決勝まで全て観戦して帰れます。初めてF1レースを観戦する場合、様々な不安が付き物ですが、ツアーは会場まで時間に余裕を持って確実に案内してくれるので、安心です。

お得に観戦するならツアーがお勧め!

ツアーは団体で新幹線のチケットを購入したり、貸切バスを借ります。また団体で入場チケットも購入するので、1人で観戦に行くよりも費用がかからず、面倒な宿予約もしなくて良いので、お得です。

広告募集中