ベルギーのF1レースについて知っておこう!当日レースを楽しむ方法

ベルギーでのF1観戦ツアーには、嬉しい特典がたくさんある!

ベルギーの観光ポイント

ベルギーには最も難しいレースコースと言われている、スパ・フランコルシャンというF1サーキットがあります。ここで行われるベルギーグランプリはスリル満点で、ベルギーの代表的な観光イベントです。

ツアー旅行と個人旅行の違い

ツアーは安くて安心して行ける

F1観戦にツアーで参加すると、旅費やチケット代に団体割引が適用されるので安く済みます。さらにツアーなら、現地の言葉が分からなくてもガイドについて行けば良いので、安心して観戦に行けます。

自由度が高い個人旅行

ツアーが決まった旅程で組まれているのに対し、個人旅行はとても自由です。F1以外にも見たい観光地や行きたい場所があるなら、個人で行けば思う存分楽しむことが出来ます。

ベルギーのF1レースについて知っておこう!当日レースを楽しむ方法

フォーミュラカー

F1観戦ツアーの特典について

F1の観戦ツアーはオフィシャルなものが多く、ただレースを見るだけでなくツアーならではの特典やイベントがしばしばあります。例えば、サーキットを歩くといった経験や、F1選手と食事をするイベントです。また普段は高級すぎて行けないレストランや泊まれないホテルも、ツアーなら安く利用できるので、普通の旅行としても楽しめます。

ベルギーグランプリでお勧めの観戦席とは

ベルギーグランプリの見どころは、オールージュと呼ばれる上り坂と森の中を駆け抜けるゾーンです。なのでオールージュ付近の観戦席なら、猛スピードで登ってくるレースカーと森の中を走るレースカーがどちらもよく見れます。またその位置ならサーキットの中でも高度が高いため、サーキット全体を見渡すことができ、レースの行方がよく分かる満足度の高い観戦席です。

F1観戦ツアーの相場を知っておこう

ベルギーグランプリをフリー走行から決勝レースまで観戦するなら、四泊六日のプランが組まれます。このプランでは往復の飛行機代と専用車代に加え、四泊のホテルと食事費用や観戦チケット代まで込みで約40万円が相場です。現地で一人部屋を望む場合、別途で約5万円の費用がかかりますが、それでも四泊六日で50万円もかからないのはとても得です。

観戦時にあると便利なアイテム

まず双眼鏡は必須アイテムです。スパ・フランコルシャンのコースは全長約7kmであり、見渡しのきく位置でも肉眼で遠くのレースカーを見るのは難しいので、双眼鏡があった方が楽しめます。次にあった方が良いのは折りたたみ傘です。スパ・フランコルシャンのある地域は天候が変化しやすく、レース中にも天候が変わるほどなので、レースが終わった時に大雨でも大丈夫なように、折りたたみ傘は備えておきましょう。

F1観戦ツアーの口コミ情報をチェックしよう

四泊六日のツアーともなると、ツアー会社の質によって旅行の価値が大きく変わります。そこで実際に利用した人の口コミを参考にしてツアー会社を選べば、F1観戦を最高の体験にすることも出来ます。

広告募集中